米誌が選ぶ史上最高の映画主題歌の20本の中には「Let It Go」も!(C)2013 Disney Enterprises, Inc.All Rights Reserved.

写真拡大

米エンターテインメント・ウィークリー誌が、史上最高の映画主題歌リストを発表した。

「オズの魔法使」(1939)の「虹の彼方に」から、「アナと雪の女王」の「Let It Go〜ありのままで〜」まで、順不同で新旧の名曲20曲が選出されている。

同誌が選ぶ映画史上最高の映画主題歌20曲は以下の通り。

「アナと雪の女王」:「Let It Go〜ありのままで〜」(イディナ・メンゼル)
「サタデー・ナイト・フィーバー」:「ステイン・アライブ」(ビージース)
「マペットの夢みるハリウッド」:「Rainbow Connection」(カーミット)
「ドゥ・ザ・ライト・シング」:「Do the Right Thing」(パブリック・エネミー)
「ロッキー」:「Gonna Fly Now」(ビル・コンティ)
「ティファニーで朝食を」:「ムーン・リバー」(オードリー・ヘプバーン)
「タイタニック」:「My Heart Will Go On」(セリーヌ・ディオン)
「黒いジャガー」:「シャフトのテーマ」(アイザック・ヘイズ)
「ボディガード」:「I Will Always Love You」(ホイットニー・ヒューストン)
「オズの魔法使」:「虹の彼方に」(ジュディ・ガーランド)
「ダーティー・ダンシング」:「タイム・オブ・マイ・ライフ 」(ビル・メドレー&ジェニファー・ウォーンズ)
「フィラデルフィア」:「Streets of Philadelphia」(ブルース・スプリングスティーン)
「追憶」:「追憶」(バーブラ・ストライサンド)
「フェーム」:「Fame」(アイリーン・キャラ)
「トイ・ストーリー」:「You’ve Got a Friend in Me」(ランディ・ニューマン)
「8 Mile」:「Lose Yourself」(エミネム)
「ブレックファスト・クラブ」:「Don’t You (Forget About Me)」(シンプル・マインズ)
「ONCE ダブリンの街角で」:「Falling Slowly」(グレン・ハンサード&マルケタ・イルグロバ)
「ライオン・キング」:「サークル・オブ・ライフ」(エルトン・ジョン)
「007 死ぬのは奴らだ」:「007 死ぬのは奴らだ」(ポール・マッカートニー&ウイングス)

■関連記事
エンターテイメント・ウィークリー誌が選ぶ映画のテーマ曲、ベスト15
最も偉大な音楽映画ベスト50は?ロンドンの情報誌が発表
「アナ雪」みんなで歌おう版にクリステン・ベルがサプライズ登場
U2が!カレンOが!第86回アカデミー賞授賞式で主題歌賞ノミネート全曲披露
米NBC「オズの魔法使い」を題材にしたダークドラマを制作