中学時代に“おもちゃの缶詰”が欲しかったと明かした松平健

写真拡大

俳優で歌手の松平健が9月7日、森永製菓の人気商品「大人に贅沢チョコボール」の全国発売記念イベントに出席。同商品のキャラクター・キョロちゃんに扮した“キョロケン”こと松平は、「マツケンサンバ」ならぬ新曲「クエクエサンバ」を初披露した。

1967年の発売以来、子どもを中心に人気を集めてきた「チョコボール」ブランド。「大人に贅沢チョコボール」は、品質やデザインにこだわり抜いて大人向けに開発された新商品。6月に発売され好評を博した「厳選ピーナッツ」「濃い苺」の2種類に加え、新たに「ほろにがキャラメル」を発売する。

チョコボールを中学校の頃に食べていたという松平は、「パッケージのくちばしが面白く、当時は板チョコが多かったので丸いチョコレートも珍しかった。おもちゃの缶詰が欲しくてエンゼルマークも集めていた」と懐かしげ。新商品を試食し、「豪華で贅沢な感じが出ている。うまいクエ!」と“キョロちゃん語”でアピールした。

キョロちゃんから「どうしたら素敵な大人になれる?」と質問された松平は、「納得できるまで突き進むこと。私の場合は芝居。やり続けてもゴールはないけれど挑戦し続けることが大事。『継続は力』クエ。頑張ってクエ!」と熱いエールを送った。「ほろにがキャラメル」は9月24日に全国で発売。

■関連記事
松平健、4年ぶり時代劇主演で盗賊役!「オーラ抑えた」
堺雅人、ご神木状態に苦笑 リーガルハイ続編「やられなくてもやり返す!」
松平健「ドラえもん」最新作で22世紀の刑事に!「声優がんばりマスタード!!」
「仮面ライダーオーズ」渡部&三浦、松平健との共演に感激
松平健、息子に「すっと手を差し伸べてあげたい」