「緑内障手術は不要」と断られた女性が失明 1億8000万円の賠償求め提訴

ざっくり言うと

  • 「緑内障の手術は必要ない」と断られた神戸市の女性が失明した
  • 失明は医師らが注意義務を怠ったためとし、女性は損害賠償を求め提訴した
  • 訴えられた病院を運営する三菱重工側は「コメントは差し控える」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング