「ズーランダー2」に出演?Photo by Mike Marsland/WireImage

写真拡大

ベン・スティラーが監督・製作・脚本・主演を務めた2001年の傑作コメディ「ズーランダー」の続編に、売れっ子モデルのカーラ・デルビーニュがヒロイン役で出演交渉中であることがわかった。

前作「ズーランダー」の主人公は、スーパーモデルのデレク・ズーランダー(スティラー)。ライバルの新人モデル、ハンセル(オーウェン・ウィルソン)に最優秀男性モデル賞で敗れ、再起を賭けてデザイナーのムガトゥ(ウィル・フェレル)の専属モデルになるが、ムガトゥがズーランダーを雇ったのは某国の要人暗殺のためだったというストーリーだ。徹底したバカバカしさ、デビッド・ボウイやナタリー・ポートマン、レニー・クラビッツ、ハイディ・クルム、クラウディア・シファー、トム・フォードら、音楽・ファッション業界の大物たちの本人役でのカメオ出演も話題になった。

英Dazed&Confusedによれば、続編はスティラーとウィルソンが同じ役柄でカムバックする。スティラーとプロデューサー陣はすでにデルビーニュのエージェントと話し合いをもち、今後はスティラーがデルビーニュ本人と会って相性などを見極めるようだ。なお、デルビーニュの友人で人気モデルのスキ・ウォーターハウスも、ヒロイン候補に挙っているという。

続編は、前作にDJ役で出演したジャスティン・セローが監督・脚本を手がける。

■関連記事
カーラ・デルビーニュ、ビーチ・ボーイズのミュージカル映画に出演
ベン・スティラー、男性ストリップクラブ「チッペンデールズ」描く新作に出演
ケイト・モス&カーラ・デルビーニュが「バーバリー」香水広告の顔に
英誌読者が選ぶ「コメディ映画のベスト50」
ベン・スティラー、待望のハリウッド殿堂入り!「長年の夢が現実に」