小栗旬が芸能界を過激批判「殺されるかもしれない覚悟で…」

ざっくり言うと

  • 現状の芸能界に苛立ち俳優のための労働組合作りを構想しているという小栗旬
  • 「『誰かに殺されるかも』くらいの覚悟で戦わないと」と物騒発言もしている
  • 「事務所の力」がものをいう世界で難しさを痛感しているようだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x