近年は”置くだけ”で充電することができるワイヤレス充電が注目されていますが、本日は専用のケースにiPhoneを装着し、パッドやスタンドの上に置くだけでiPhoneを充電することができる「Magcoon」を紹介します。
 

ケーブルストレスからの解放!Magcoon

純正品以外のケーブルを使用し、iOSのアップグレードによって利用できなくなってしまった。ずっと使っていたケーブルが劣化して破損してしまった。というように、充電ケーブルに関するトラブルは少なくありません。しかし、「Magcoon」は磁気充電技術を用いて製作したケース背面の充電ポイントを利用して、パッドやスタンドに”置くだけ”でiPhoneを充電することができます。また、従来のようにケーブルを利用して充電することもできます。
 
そのほかにも車載充電器やモバイルバッテリーといった製品にワイヤレス充電技術を応用しており、「Magcoon」製品があれば家やオフィスだけでなく様々なシーンでiPhoneをワイヤレス充電することができます。また、「Magcoon」はiPhone専用に設計された証である「Made for iPhone」を取得しているため、安心・安全に利用することができます。
 

国際雑貨EXPOにも出展

「Magcoon」は2014年7月9日〜11日に東京ビックサイト行われた国際雑貨EXPOにも出展しており、今後は個人・法人に向けて発売されることが予想されます。現在はiPhone5対応のケースがメインで用意されていますが、今後はiPhone6対応のケースも出てくるのではないでしょうか。
 
新機種登場によるテクノロジー進化によって充電の減りも早くなっていく印象があるiPhoneですが、ケーブル経由だけでなくワイヤレス環境でも気軽に充電できるようになれば、よりストレス無く利用することができますね。
 
参照元:magconn
執 筆:chappy