一日中家にいる日だって、油断できません。

地図アプリの『Yahoo!地図』(レビューはこちら/ブラウザ版はこちら)が更新され、熱中症情報が見られるようになりました。9月30日までの、期間限定機能です。

この機能は、パソコンのブラウザ、スマホアプリ、スマホのブラウザで使用できます。熱中症情報をオンにすると、地図上に危険度を表すマークが5段階で表示されますよ。


140708_yahoomap_01.jpg

熱中症になる可能性は、気温だけで決まるものではありません。湿度と日射といった環境も影響しますので、熱中症に絞った情報は頼りになるはずです。

また、熱中症は外出中だけでなく、屋内でも発生する可能性があります。事前に予報をチェックしておくことで、エアコン使用の有無や温度設定を決める指標にもなるでしょう。

熱中症情報を見る

では、実際に『Yahoo!地図』で、熱中症情報を見てみましょう。パソコンブラウザ、スマホアプリ、スマホブラウザ版それぞれご紹介いたします。


パソコンブラウザ

パソコンブラウザで見る場合は、地図上部にある「熱中症情報」ボタンをクリックすればOK。


140708_yahoomap_02.jpg

画面左側のボタンを押すと、3日分の予報を見られます。出かける日のご参考などにどうぞ。


140708_yahoomap_03.jpg


スマホアプリ

スマホアプリの場合は、画面左にあるボタンで熱中症情報が、上部に表示されるタブで日にちの変更ができます。


140708_yahoomap_04.jpg

また、スマホアプリ限定の機能として、特に危険度の高い日に通知を出してくれます。アプリの設定画面からどうぞ。


140708_yahoomap_06.jpg


スマホブラウザ

スマホブラウザでは、画面右上のボタンで熱中症情報のオン・オフ、上部中央のボタンで日にちの切り替えができます。


140708_yahoomap_05.jpg

全国142ヶ所での計測ですので、家や職場のすぐ側の情報は表示されないかもしれません。しかし、ある程度近くの情報であれば、十分参考になるはずです。

暑さは、これからが本番です。毎朝のチェックを欠かさないようにしたいものですね。心配な方は、スマホアプリの通知機能を使うと安心でしょう。この夏を健康に乗り越えるためにも、ぜひご利用ください。


Yahoo!地図
Yahoo!地図 アプリレビュー[via CNET Japan]

(コンタケ)