ウタゴエ社の日記アプリ「瞬間日記」が3,000万ダウンロード突破!ゲーム送客への活用も視野へ

写真拡大

 ウタゴエ提供の日記アプリ「瞬間日記」が、世界累計3,000万ダウンロードを突破した。今後は、KLab社が提供するゲームへの送客も行なう予定。

 ウタゴエが提供するプライベート日記アプリ「瞬間日記」が、世界累計3,000万ダウンロードを突破した。同アプリは、ソーシャルゲームの開発・運営を行うKLabが運用するショッピングサイト「sweet official mall」とコラボレーションを実施するなど協業を行っており、今後は、KLabが提供するゲームへの送客も行なう予定。

 「瞬間日記」は、2010年1月にリリースされた、スマートフォン向けの「非公開型ひと言日記アプリ」。気軽に日記やメモを記録したり、自分だけのタイムラインやカレンダーから過去の日記を振り返ることが可能。ユーザーは10代・20代の女性が中心で、海外比率は約3割、アジア圏での利用率が高いサービス。