TIS、Jストリームの動画プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」を採用

写真拡大

 Jストリームが提供する動画プラットフォーム「J-Stream Equipmedia(以下、EQ)」は、TISのeラーニングシステムに採用された。

 TISが提供しているeラーニングシステム「楽々てすと君」の動画コンテンツ配信に、Jストリームの動画プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」が採用された。同ツールは、ビジネスシーンでの動画活用を簡単に行えるというもの。動画やHTMLの専門的な知識がなくても、コンテンツのセキュア配信やモバイル対応が可能。また、動画視聴解析などにも対応しており、2014年6月現在、国内で約500社が導入している。