300万DL達成のスマデバ向けコミックサービス「comico」、海外進出へ

写真拡大

 NHN PlayArtが提供するスマートデバイス向けコミックサービス「comico」は、年内100万ダウンロードを目標に、7月2日より台湾にてサービスを開始した。

 NHN PlayArtは、同社が提供するスマートデバイス向けコミックサービス「comico(コミコ)」の海外市場への進出を決定した。年内100万ダウンロードを目標とし、7月2日より台湾にてサービスを開始した。

 また8月には現地法人「台灣玩藝有限公司」(現在、設立手続中)を設立。日本国内で行っている展開と同様に、台湾の優れた作家・作品を発掘して「comico」に集約し、同域内で公開する事業を年内に開始する予定。