JFAがW杯で犯した重大なミス

ざっくり言うと

  • ブラジルW杯では、日本サッカー協会が重大なミスを犯していたという
  • それは、平均気温が17℃以下で、乾期のイトゥをキャンプ地に選んだこと
  • 日本戦3試合の会場とは環境が正反対で、開幕前から疑問の声があった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング