岡崎慎司と混同されてしまった香川真司(写真:フォート・キシモト)

写真拡大

ワールドカップ開催に向け、アメリカのスポーツメディア「The Score」が紹介した日本代表の香川真司の写真が、どう見ても岡崎慎司だとネット上で話題になっている。

「己の内なるブルー・サムライを信じて 香川真司のプレーを見よ」と、カッコいいキャッチフレーズと共に紹介されている日本代表のワールドカップ・プレビュー。

マンチェスター・ユナイテッドで世界的に知られる香川推しというのは理解できるが、写真はどうみても岡崎だ。




なお、注目選手としてキャプテンの長谷部誠や、本田圭佑、香川に加えて、最後の国際大会になるだろう注目選手として遠藤保仁を「日本のレジェンド」として紹介するなど、写真を間違えるという痛恨のミス以外はなかなか良質なコンテンツだ。

他に、アジア3次予選で北朝鮮に敗れたことを伏線に、本田に依存し過ぎたチーム状況など課題も紹介。若干戦術の変更がない限りワールドカップを勝ちぬくことは難しいと予想している。

【参照記事】
World Cup preview: Japan

【関連記事】
米メディア、日本代表のW杯グループリーグ2位通過を予想「小柄だがスピードがあり、フィジカルも強い」
モウリーニョ監督、日本代表のグループリーグ敗退を予想「1位にコートジボワール、2位ギリシャ」