もう二度と一緒に食事したくない! 男子がドン引きする「女子の食事中の言動」

写真拡大

デートに食事はつきもの。しかし、目の前の相手の食べ方が、どうしても好きになれなかったら、恋する気持ちもしぼんでしまう可能性が。では、男性が「これはない!」と思う、NGな女子の食事マナーとはいかに?

■食べ方が汚い!

・「食べ方がめちゃくちゃ汚い」(26歳/情報・IT/技術職)

・「外食でご飯に汁物をかけて食べる女子」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ぐちゃぐちゃ混ぜる。汚い」(29歳/農林・水産/技術職)

・「お相撲さんかというほど、大盛りをかきこむ」(35歳/運輸・倉庫/その他)

食べかけのお皿の上は、どうしてもぐちゃっとしてしまいがち。相手に不快な思いをさせないためにも、見た目はきれいにしておきたいものですね。ご飯をぐちゃぐちゃ……なんて、特に外食では「ナシ!」ですよ。

■クチャクチャ音を立てる

・「口を閉じずにクチャクチャ言いながら食べる」(28歳/不動産/その他)

・「口にもの入れて話す」(27歳/運輸・倉庫/技術職)

・「前付き合っていた人は、クチャクチャ音をたてながら食べる程行儀が悪く、立て膝で食事をしていたので、見ていて最悪でした」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

「クチャラー」という言葉さえある、クチャクチャと音を立てて咀嚼する人。意外と本人は気がついていないこともあるようです。心配なら、とにかく口に物が入っているときは閉じる!を徹底してみては?

■携帯をいじりながらはNG

・「携帯片手に食事は引く」(28歳/情報・IT/技術職)

・「食事中にスマホをいじる」(29歳/金融・証券/専門職)

・「スマホで写真撮る行為。アレの意味が分からない。ウザイし、せめて店側に確認してからやれ」(26歳/通信/技術職)

一人での食事ならともかく、相手あっての席でスマホをいじりながら……はちょっとナシですよね。そして写真を撮るのは、店によってはきちんと確認してからの方が良さそう。

■お箸の使い方にもの申す!

・「お箸がちゃんと使えない人は、さすがにお里が知れる感じがする」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「箸をごはんに突き立てる」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「箸の使い方が握り箸で魚の食べ方が汚かった」(38歳/その他/技術職)

きちんとお箸を使えない人は意外と多いものです。大人になってからでも直せるので、自覚のある人はチャレンジしてみては。しかし、正しく箸を持てても、使い方が汚いと台無し。まずは刺さずに食べられるように頑張ってみましょう!

■食べ残しはダメ

・「いちいち食材を批判してまともに食べようとしない」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「ほとんど食べないで残す女子」(38歳/情報・IT/技術職)

・「嫌いなものを端によけていたこと。子どもっぽい」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

食事の席で相手が残してばかりだと「おいしくなかったのかな?」と思ってしまいますよね。もしやむを得ず残すなら、ごめんね、のひとことを加えたり、会話で盛り上げるなど工夫をしましょう。

どんなに好きだと思った相手でも、食事のマナーが受け入れられずに気持ちがしぼんでしまう……といったケースは意外とあるものです。自信が持てないという人は、いま一度自分のマナーをチェックしてみては?

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年4月にWebアンケート。有効回答数106件。22歳〜39歳の社会人男性)