深キョンのルックスに異変!! 「目の前にいても気づかないレベル」と衝撃の声続出

写真拡大

女優の深田恭子(31)が、8日放送のNHKのトーク番組「スタジオパークからこんにちは」に出演。同日夜に第1回が放送されたドラマを宣伝した"深キョン"だったが、放送を見たネットユーザーからは、「顔変わった?」という指摘が相次いでいる。

平日のお昼に日替わりでゲストが登場し、生放送でトークを行うNHKお昼の定番番組「スタジオパークからこんにちは」。その8日放送分に登場した深キョンは、グレーのノースリーブに白いスカート、髪の色が限りなく黒に近い茶色という落ち着いた出で立ちで登場し、その夜から放送が始まる主演ドラマ『サイレントプア』を中心にトークを展開した。

今回のドラマでは、「コミュニティ・ソーシャルワーカー」という、一般人にはあまりなじみのない役柄を演じた深キョン。自身も「あまり聞き慣れない」と表現した職業を演じた彼女は、実際に現場で活躍しているコミュニティ・ソーシャルワーカーの人の話を聞いて役作りを行ったという話のほか、幼少期やデビュー時代のこと、これまで演じてきた役、飼っているペットなどについておよそ45分間語った。

しかしネット上の反応を見る限り、ネットユーザーが関心を持ったのは、トーク内容よりも彼女のルックスだったようだ。番組放送時の2ちゃんねる「実況板」のスレッドを見ると、彼女が登場するや否や、

「あれ...?」
「顔変わった?」
「誰これ?」

と、立て続けに"はてなマーク"が連続で登場し、

「なんか顔が違う」
「顔変わりすぎてて誰だかわからねえよ」
「なにこの顔
テロップなかったら誰だよおまえだぞ」
「深キョンの妹だろ」
「これ目の前にいても深田恭子と気づかないレベル」

など、書き込みの大半が彼女のルックスの変化に集中。ただし興味深いことに、

「ああ...これは劣化と言わざるをえない...」
「元のたぬきっぽい顔の方が愛嬌あるのにな」
「しっかしまあ個性のない顔になっちゃったな」

と、"マイナス方向の変化"と捉える声があがる一方で、

「うわぁめっちゃ顔変わってるwwwwww
前よりよくなったな」
「え?誰この美人とおもったら深田恭子かよw」
「深田恭子ってこんなに可愛かったっけか」

と、「益々綺麗になった」という書き込みもあり、彼女のルックスの変化が"進化"か"退化"なのかについては、解釈がわかれている状況だ。

【参照リンク】
・『サイレントプア』
http://www.nhk.or.jp/drama10/silentpoor/