9日、米ブルームバーグによると、世界保健機関(WHO)は最新の報告書で、世界の10人に7人が肥満症だと指摘した。女性の肥満が最も深刻なのはエジプトで、平均体重は78キロだった。写真はダイエットに励む中国の子どもたち。

写真拡大

2014年4月9日、米ブルームバーグによると、世界保健機関(WHO)は最新の報告書で、世界の10人に7人が肥満症だと指摘した。女性の肥満が最も深刻なのはエジプトで、平均体重は78キロだった。人民日報(電子版)が伝えた。

【その他の写真】

WHOが50カ国を対象に行った調査によると、アラブ諸国で女性の肥満が深刻で、首位のエジプトに続いたのはヨルダン(平均体重76.5キロ)だった。

3位は南アフリカ、4位は米国(同75.3キロ)、5位はシリア(同74.5キロ)。サウジアラビア女性の平均体重も74キロだった。

反対に平均体重が最も軽かったのはフランスで67キロ。記事では「フランス人女性が世界一体形がスリムというわけではない。50カ国で平均体重が最も軽かったにすぎない」と伝えた。(翻訳・編集/NY)