常識と思っていた喫茶店で出されるお水、必要?不要?
常識と思っていることでも、よくよく考えてみると、無くても良いのではないかという疑問が湧いてくることがあります。教えて!gooにも、その常識と思ってたいたことについて、こんな相談が寄せられました。

喫茶店で水が出てきますが、必要だと感じますか?

相談者さんは、喫茶店は一般的に飲み物を注文することが多いのに、なぜ無条件に水が出てくるのか、希望する人にだけ出す方が合理的ではないかと疑問に思っているようです

■不要というのは少数派?

これには、賛成・反対双方で意見が出ました。

「めっちゃ喉が渇いてればコーヒー飲む前に水が欲しいけど、たいてい要らないですよね。(中略)…希望でもらう形でいいと思います。打ち合わせとかの時に、コップとコーヒーとあると邪魔ですから」(mikasa1905さん)

少数ですが、希望で良いという回答です。作業するときや打ち合わせで頻繁に利用する人には、テーブルのスペースの問題もあるので不要かもしれません。しかし打ち合わせが長引いたり、話をたくさんしたりすることで、喉が渇くということもあるかもしれないので、人によってはあった方が良いという人もいそうですね。

実際に希望しないと水が出て来ない地域に住んでいる回答者からの意見もありました。

「希望しないと水が出て来ない地域に住んでいます。不便ですよ。メニューを置いて去ってしまうんですから、次に注文を取りに来る時も手ぶら。注文時に水もお願いしますって頼んでも出てくるのがコーヒーだけで、さらにもう一回お水お願いしますと頼んだところで、茶店の隅のセルフの水タンクを指さされたりします」(KoalaGoldさん)

希望しないと水が出て来ないお店で不便さを感じているというKoalaGoldさんからすれば「水がいらないのでは?」というのは、不要な悩みなのかもしれません。

続いて、必要派の意見です。

「水は必要だと思います。喫茶店で、飲み物以外でパフェなどを頼んだりした時にどうしても後に口に残りますから。ファミレスなどのドリンクバーでも、最後は水で締めたいです」(Twoodsさん)

「水があると助かります。(中略)…食後に薬を飲むので、水は必要です」(jun-tsuboiさん)

このように、水を必要とする人も多く寄せられていました。また、水を出す理由についてこんな意見も寄せられていました。

「水が出てくるのが当たり前になってしまいましたから、水を出さないと『この店は水も出さないのか!』とクレームを言うヤツが出てきてしまうので。あと、水が置いてあれば『オーダーを取った』という事が一目で分かるので、そういう意味合いもあるかと」(cubetaroさん)

このような理由が含まれていることもありそうですね。他にも、喫茶店で水を出すのは、水道水でも十分美味しく安価に飲める日本ならではのサービスで、世界でも例のない「おもてなし」ではないかと言う回答もありました。不要ならばあらかじめ断れば良いので、お水を出すことは、良い習慣と言えるのかもしれません。

1000本ノッカーズ (1000 knockers)