カクテル作れるAndroid 製品化へ

ざっくり言うと

  • Android OSを搭載したロボットバーテンダー「Monsieur」が製品化へ
  • 作れるカクテルは300種類で、150杯のカクテルを補充なしに作ることが可能
  • ミニサイズが1500ドル(約16万円)、通常サイズが4000ドル(約42万円)

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x