来シーズンのセリエAは、2014年8月31日に開幕し、2015年5月31日に閉幕することになった。レーガ・カルチョが13日、2014-15シーズンの日程を発表している。

ミッドウィークのリーグ戦開催は3回。9月、10月、4月の最終水曜日となった。ウィンターブレイクは12月21日から1月5、6日となっている。

スーペルコッパ(スーパーカップ)はリーグ開幕の1週間前で、2014年8月23日に北京で開催される。出場チームが欧州カップ戦の予選に出場しる場合は、ローマで24日に開催だ。

コッパ・イタリアの決勝は2015年6月7日に開催(予備日程は5月中旬)。舞台はおそらくミラノのジュゼッペ・メアッツァとなる。コッパ・イタリアの大会形式は2015年まで続くが、ベスト16ラウンドが1月、準々決勝が2月、準決勝ファーストレグが3月、セカンドレグが4月となっている。2015年以降は、試合数を増やすためにグループ分けし、夏から開催となる可能性がある。

なお、国際カレンダーでは、代表戦の日程が減り(2年で9回、選手にとっての移動が減る)、チャンピオンズリーグ決勝は2015年6月6日開催となった。