夜の消費に「プチ贅沢」がブーム

ざっくり言うと

  • 好景気による残業時間増加により、平日夜のサラリーマン消費単価は上昇傾向
  • 各企業や店舗は夜消費のためのサービスを展開
  • 外食分野では、少し高めの価格設定のメニューを打ち出す飲食店が増加している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x