Acer 業績悪化でCEOが引責辞任

ざっくり言うと

  • Acerは5日、2013年第3四半期(7〜9月期)の業績を発表した
  • 最終損益は131億台湾ドル(約440億円)の赤字となった
  • CEOのJ.T. ワン氏はリストラと自身の辞任を発表

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x