電気スタンドの「高さ」の法則

ざっくり言うと

  • 眼精疲労にならないための電気スタンドの正しい使い方を紹介している
  • 専門家は、ランプシェードの端があごの位置になるようにするとよいと語る
  • そうすれば、電球の光が直接目に入ることなく机全体を照らすことができる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x