AKB48を卒業した板野友美に早くも冠番組が決まった。TBSのホームページによると、新番組『ともちゃん友を呼ぶ!〜今ドキ女子バックアップバラエティ』が10月7日(月)23:58からスタートする。同じホリプロタレントの“こじるり”こと小島瑠璃子と共に“今どき女子”の悩み相談に答え、板野友美が体当たりで解決するバラエティだ。

8月27日にAKB48を卒業した板野友美は、3週間の休暇をとって米国のハワイやサンフランシスコ、ロサンゼルスなどを巡ったという。充電期間を終えて9月21日に出演したファッションイベントでは金髪でイメチェンした姿を披露したが、29日には『板野友美(tomo_coco73) ツイッター』で髪の色を暗くしたことを伝えている。

彼女はCM撮影のために再び暗めの色にしたというが、10月から始まる冠番組でもやはり金髪よりは暗い色が似合いそうだ。

TBSのホームページで10月7日(月)からバラエティ番組『ともちゃん友を呼ぶ!〜今ドキ女子バックアップバラエティ』の開始について掲載されており、レギュラー出演者は板野友美と小島瑠璃子で23:58からの放送となる。

内容はネット上に送られた今どき女子の等身大の悩みを、中高生の絶対的カリスマ・板野友美が小島瑠璃子と2人で解決していくもの。「好きな男子に告白したい!」という女子高生の悩みを解決すべく板野が告白を全面プロデュースしたり、「夫と2人っきりでデートがしたい!」という“今どきママ”の悩みに答えて板野がベビーシッターに挑戦するなど体を張った企画となりそうだ。

MCの板野友美と人気タレントの小島瑠璃子がどのようなやりとりを見せてくれるのか。先日放送された『オールスター感謝祭』でも弾けるような明るさを見せていた“こじるり”だけに、ポーカーフェイスが魅力の板野とのギャップが面白そうだ。板野友美にとってAKB48卒業後初の冠番組だけに期待が高まる。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)