Apple、新スマホ「iPhone 5s」と「iPhone 5c」の合計販売台数が発売後3日間で900万台突破と新記録達成!iOS 7もすでに2億台で稼働


iPhone 5sとiPhone 5cの販売台数が3日間で900万台を突破!

Apple(アップル)は23日(現地時間)、先日20日に発売開始された新しいスマートフォン「iPhone 5s」および「iPhone 5c」の合計販売台数が発売から3日間で900万台を突破し、iPhoneシリーズでの新記録となったと発表しています。

また、新しいiPhoneの発売に合わせ、前日の19日から提供開始した最新プラットフォーム「iOS 7」もすでに2億台で稼働しており、これも史上最速のソフトウェアアップデート数だとしています。

iPhone 5sとiPhone 5cは、日本を含む、米国やオーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、プエルトリコ、シンガポール、イギリスの11の国・地域で2013年9月20日(金)に同時発売されました。

今回、iPhoneシリーズでははじめてiPhone 5sとiPhone 5cという2モデル同時発売となり、これらの2モデルの合計販売台数が週末の3日間だけで900万台を突破したとのこと。特にiPhone 5sの需要は初期の供給数を上回っているとしています。

一方、iOS 7は、iPhone 5sおよびiPhone 5cの日本時間では発売日前日となる2013年9月19日(木)未明から提供が開始されました。対象は、iPhone 4以降およびiPad 2以降、iPad mini、第5世代iPod touch。既存のこれらの機種の・アップデートと、新しく発売開始されたiPhone 5sおよびiPhone 5cの合計稼働台数が2億台を超えているということになります。

これらの記録を受けて、Apple CEOのティム・クック氏は「これまでのiPhoneシリーズで最高のローンチになった。900万台以上の新しいiPhoneが販売され、最初の週末の売上げの新記録を達成した。新しいiPhoneは、信じられないほどの需要で、我々が初期出荷分を販売している間に、店舗では次の新らしい予約受付を行っている状況だ。これは、みなさんに感謝するとともに、現在、十分なiPhoneを生産するための努力を行っている。」と、プレスリリースの中でコメントしています。

記事執筆:memn0ck
■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Apple - Press Info - First Weekend iPhone Sales Top Nine Million, Sets New Record