腸内環境の改善が精神疾患に効果

ざっくり言うと

  • 腸内環境を整えることが精神疾患や自閉症の改善に効果があるという
  • 研究によると「プロバイオティクス」の摂取で精神疾患の症状が改善される
  • 研究者は「腸内の細菌はさまざまな形で脳に影響を与える」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x