年金積立金 あと20年で枯渇?

ざっくり言うと

  • 年金の積立金は、2030年代に枯渇する恐れがある
  • 枯渇しなくても、遅く生まれた世代ほど、受け取れる金額が減る
  • 年金改革も現状は満足に行われない状態で、抜本的改革への道は険しい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x