SKE48の“終身名誉研究生”松村香織が、ラジオ番組の企画“女性アイドル顔だけ総選挙”で10位となった。彼女自身が意外な結果に驚いており、Google+で「わたしだけ不細工総選挙の間違えでは?」と感想を述べている。

8月16日に開催されたAKB48のナゴヤドームコンサートでソロ・デビューシングル『マツムラブ!』を披露し、ますます波に乗っている松村香織にさらなる朗報が舞い込んだ。ラジオ番組『レコメン!』(文化放送)が企画した“女性アイドル顔だけ総選挙”で、見事10位にランクインしたのだ。

AKB48グループメンバーも多数ランクインしているが、道重さゆみやももち(嗣永桃子)などハロプロメンバーに新垣結衣や桐谷美玲といった女優陣も入る中で、20人中の10位はかなり高い評価といえるだろう。

彼女も『松村香織 Google+』でその件に触れると、「わたしだけ不細工総選挙の間違えでは?」と不思議そうにしていた。やがてよくよく考えて、「でも、不細工総選挙だとしたら順位低いか。上位狙えるもんね」とやはり顔の魅力が評価されたということで納得したようだ。

松村はGoogle+に動画『BBQ 松村香織の今夜も1コメダ』をアップし続けて、存在感をアピールしてきた。そうした努力と才能で人気を得てきたことは、彼女が自己プロデュースの達人と言われる所以だ。だがその個性が選抜メンバーのイメージには収まりきれないと判断されたのか、“終身名誉研究生”の称号を与えられた。

そんな彼女だが、SKE48に入る前には秋葉原のメイド喫茶で働いていたこともあるほど根っからのアイドルなのだ。最近ではストレスから頭の毛が薄くなる症状も見られたが、それさえもネタにしてしまうほど精神力も強い。

松村香織の根強いファンは多く、今回の10位についても「かおたん10位だー」と祝福するコメントが届いており、「自分で不細工とか言うんじゃありませんっ」とたしなめてくれる温かい関係にある。

中には「えっ、10位!? なにかの間違いだな」と判断に迷うコメントもあるが、「すげー、れなひょん(松井玲奈)、みるきー(渡辺美優紀)、ガッキー(新垣結衣)にも勝ってる!」とその結果を純粋に喜んでくれるファンが多いのだ。

彼女をプロデュースするHKT48の指原莉乃には一歩及ばなかったが、逆に結果がリアルに感じられた。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)