ベネトン2013年秋冬広告はスー・ジョー・パークらヤングタレント6名を起用

写真拡大

 「UNITED COLORS OF BENETTON.(ユナイテッド カラーズ オブ ベネトン)」が、2013年秋冬の広告ビジュアルに韓国出身のファッションアイコンSoo Joo Park(スー・ジョー・パーク)らヤングタレント6名を起用した。若者たちが発信する「グッドバイブレーション」にフィーチャーし、カラフルな色や音楽でブランドの世界観を表現。撮影は、ファッションフォトグラファーMikael Jansson(ミカエル・ヤンソン)が担当している。

ベネトン13年秋冬広告はヤングタレント起用の画像を拡大

 広告ビジュアルには、カラフルなヘアスタイルとサイケデリックなルックスで人気を集めるアメリカ人モデルChloe Norgaard(クロエ・ノガード)や、パンクロックバンドThe Clash(ザ・クラッシュ)のベーシストPaul Simonon(ポール・シムノン)を親に持つLouis Simonon(ルイス・シムノン)などが参加。また、映画から芸術、ヨガ、料理まで幅広い趣味を持つイギリス人モデルのLily McMenamy(リリー・マクメナミー)や、ブルックリン育ちのラッパーTheophilus London(テオフィロス・ロンドン)といったファッションや音楽活動に携わる個性的なアンバサダー6名が揃う。

 ベネトングループの会⻑Alessandro Benetton(アレッサンドロ・ベネトン)は、「このキャンペーンでは、異なる⽂化や人生経験を音楽というるつぼに入れます。色と同じように音楽は自分を表現し、気持ちを伝える方法の1つです。そしてなにより、⾳楽は共通の⾔語で誰もが理解しえるものです」とコメントを発表。今回の広告ビジュアルは、8⽉から展開を開始する予定だ。

■UNITED COLORS OF BENETTON.
 http://www.benetton.jp/