シガニー・ウィーバーが演じた「エイリアン」のエレン・リプリーPhoto:Album/アフロ

写真拡大

英Total Film誌が、「映画史上最高の女性キャラクター100人(The 100 Greatest Female Characters)」を発表した。

第1位に選ばれたのは、シガニー・ウィーバー演じる「エイリアン」シリーズのエレン・リプリー。なお、100人に西洋以外から唯一選ばれたのが「千と千尋の神隠し」の千尋だった。50位以下にもニキータ、サマー、バーバレラ、グロリア、ギルダ、マレーナ、エイドリアン、アニー・ウィルクスなどそうそうたるメンバーが名を連ねている。

ベスト50までは以下の通り。

1.エレン・リプリー(シガニー・ウィーバー)「エイリアン」
2.アニー・ホール(ダイアン・キートン)「アニー・ホール」
3.サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)「ターミネーター」
4.クレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)「エターナル・サンシャイン」
5.レイア姫(キャリー・フィッシャー)「スター・ウォーズ」
6.ドロシー(ジュリー・ガーランド)「オズの魔法使」
7.ハーマイオニー(エマ・ワトソン)「ハリー・ポッター」
8.ザ・ブライド(ユマ・サーマン)「キル・ビル」「キル・ビル Vol.2」
9.ヒルディ・ジョンソン(ロザリンド・ラッセル)「ヒズ・ガール・フライデー」
10.シュガー・ケイン(マリリン・モンロー)「お熱いのがお好き」
11.エリ(リーナ・レアンデション)「ぼくのエリ 200歳の少女」
12.ジャッキー・ブラウン(パム・グリア)「ジャッキー・ブラウン」
13.リスベット(ノオミ・ラパス)「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」
14.マチルダ(ナタリー・ポートマン)「レオン」
15.キャットウーマン(ミシェル・ファイファー)「バットマン リターンズ」
16.ブリジット(リンダ・フィオレンティーノ)「甘い毒」
17.キャリー(シシー・スペイセク)「キャリー(1976)」
18.ローリー(ジェイミー・リー・カーティス)「ハロウィン」
19.クラリス・スターリング(ジョディ・フォスター)「羊たちの沈黙」
20.ミア(ユマ・サーマン)「パルプ・フィクション」
21.ベロニカ(ウィノナ・ライダー)「ヘザース ベロニカの熱い日」
22.ドリー(声:エレン・デジェネレス)「ファインディング・ニモ」
23.ミセス・ロビンソン(アン・バンクロフト)「卒業(1967)」
24.ローズマリー(ミア・ファロー)「ローズマリーの赤ちゃん」
25.イーニド(ソーラ・バーチ)「ゴーストワールド」
26.ニナ(ナタリー・ポートマン)「ブラック・スワン」
27.ルイーズ(スーザン・サランドン)「テルマ&ルイーズ」
28.レディ「わんわん物語」
29.トリニティ(キャリー=アン・モス)「マトリックス」
30.キム(アン・ハサウェイ)「レイチェルの結婚」
31.コフィ(パム・グリア)「Coffy コフィ」
32.スカーレット・オハラ(ビビアン・リー)「風と共に去りぬ」
33.ベティ(ナオミ・ワッツ)「マルホランド・ドライブ」
34.アン(フェイ・レイ)「キング・コング(1933)」
35.アーサ(サラ・ダグラス)「スーパーマンII 冒険篇」
36.長女(アンゲリキ・パプーリァ)「籠の中の乙女」
37.ジェシカ・ラビット(声:キャスリーン・ターナー)「ロジャー・ラビット」
38.ミア(ケイティ・ジャービス)「フィッシュ・タンク」
39.千尋(声:柊瑠美)「千と千尋の神隠し」
40.ヒット・ガール(クロエ・モレッツ)「キック・アス」
41.ホリー・ゴライトリー(オードリー・ヘプバーン)「ティファニーで朝食を」
42.マーゴ・テネンバウム(グウィネス・パルトロウ)「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」
43.オフェリア(イバナ・バケロ)「パンズ・ラビリンス」
44.シャーロット(スカーレット・ヨハンソン)「ロスト・イン・トランスレーション」
45.パンケア(ケイシャ・キャッスル=ヒューズ)「クジラの島の少女」
46.ブランチ(ビビアン・リー)「欲望という名の電車」
47.イブリン(フェイ・ダナウェイ)「チャイナタウン」
48.アレックス(グレン・クローズ)「危険な情事」
49.ラチェッド婦長(ルイーズ・フレッチャー)「カッコーの巣の上で」
50.ジェシー(ジョーン・キューザック)「トイ・ストーリー2」

■関連記事
英誌読者が選んだ「映画史上のセクシーな女性キャラクター25人」
仏誌が選ぶ「映画の中のファムファタル25人」
母の日記念「映画史に残る恐ろしい母親10人」
ローリング・ストーン誌が選ぶ「男性も見るべき恋愛映画」
ファン必見!「エイリアン ディレクターズ・カット」「エイリアン2完全版」が劇場公開