ドラマ『クーガータウン』で共演中のコートニー・コックス&ブライアン・ヴァン・ホルトが交際中!

写真拡大

40代最後という49歳の誕生日をこのほど迎え、年月の過ぎ行く速さに「あっという間に来年は50歳よ。怖いわ〜!」と嘆いてみせた女優のコートニー・コックス。しかし今の彼女は、実はとても素敵な恋をしていたようだ。

1999年6月に俳優デヴィッド・アークエット(41)と結婚した女優のコートニー・コックス(49)。2004年に娘ココちゃんが誕生してハリウッドのおしどり夫婦と言われるも、2010年になると2人の関係はギクシャクしてその10月には別居を発表。今年の5月には正式に離婚が成立した。

現在はシングルだとみられていたコートニーだが、親切で落ち着いた性格の彼女はやはりモテモテ。米芸能誌『Us』は今、彼女がABCの人気ドラマ『クーガータウン』で共演しているブライアン・ヴァン・ホルト(43)と交際中であることをすっぱ抜いた。

ウェストハリウッドのレストラン「Chi Lin」でキャッチされたそのデート。ココちゃんも一緒だが2人の雰囲気はまさにラブラブだったそうだ。コートニーは共演者の誰とも仲が良いためほとんど気づかれずに来たわけだが、その情報提供者は2人がデートするようになってすでに半年になるとし、「ココもホルトに大分なついている」と話している。またしても年下の男性に恋をしたクーガーなコートニーだが、番組はシーズン5に突入して撮影はまだまだ続く。ホルトと公私ともに一緒に過ごせることには大満足であろう。

ちなみに元夫のアークエットは、コートニーがホルトに恋をしているのではないかとずっと疑っていた。ところが2011年春、彼女はカリブ海のセント・バーツ島でやはり『クーガータウン』で共演のジョシュ・ホプキンスとよいムードに。ここで“ホルト浮気説”は一旦消えていたのだが、アークエットの勘は実は正しかったということか…!?
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)