ちょっと話題になってる「キスフレ」、本当にそんな人いるの?

写真拡大

少し前から、「キスフレ」(恋愛感情はなくキスだけする異性、セックスはナシ)なる言葉が世に出てきて、若い女性たちがそんなライトな関係を楽しんでいるという噂もチラホラ……。
本当にそんな人がいるのか? あるいは、いなかったとしても欲しい願望があるのか? マイナビウエディング編集部で、独身男女300人を対象にアンケートを行ってみました。

Q.あなたには、キスフレはいますか?

いる…男性0.0%、女性0.0%
いないが機会があればキスフレが欲しい…男性13.5%、女性5.6%
いないし、欲しいとも思わない…男性84.6%、女性90.8%
そのほか…男性1.9%、女性3.6%

「いる」と答えた方は、男女ともに0%。「欲しくない!」という人が圧倒的多数という結果になりました。

筆者も、「キスフレ」なる言葉を聞いた時に、「何じゃそれはけしからん!」とビックリした一人ですので(笑)、この結果には安心いたしました。

「恋愛感情なくキスなんてしたくないです。唾液の交換ですよ?」(33歳/男性/東京都)
「何のために必要なのか理解できない」(30歳/女性/兵庫県)
「気持ち悪い。セフレより嫌悪感がある」(28歳/男性/東京都)
「キスフレとか中途半端すぎる。それならセフレのが良い」(26歳/女性/東京都)

……などなど、ここでご紹介しきれないほど、キスフレに非難ごうごうです……。もしこれを読んでいる方で、もし「キスフレがいるよ」という方がいたら、友人には内緒にしておいたほうがいいでしょう。

セフレを肯定するわけではないですが、「性欲に負けるのはまだ理解できる、でもキスは好きという気持ちがあってのもの」という方が多いのかもしれません。

また、そんな存在はありえないのでは?と疑問に思っている方も多数。

「絶対キス以上まで発展すると思うので、意味なし」(30歳/男性/埼玉県)
「よけいストレス溜まりそう」(23歳/女性/埼玉県)

たしかに、自分がそれでいいと思っていても相手はそれ以上求めるかもしれませんし、どうやって良好なキスフレ関係(?)を築くことができるのか、イマイチ謎です。

ただし、少数ながら「そんな相手、欲しいかも」という方がいるのも事実。

「ちょっとした癒しがほしい」(24歳/女性/東京都)
「キスできるなんて最高」(27歳/男性/愛知県)

また、「いないときには欲しいと思っても、いたら、要らないと思ってしまいそう」(27歳/男性/東京都)というご意見も。

もしかしたら、浮気と同じで、「ちょっぴり願望があっても、実際してみたら面倒」なものかもしれませんね。

※アンケート対象…22〜35歳の独身男女300人

(文/島田彩子)