Appleの次期プラットフォーム「iOS 7」を画像で見る!特設サイトにていち早く体験できるWebコンテンツも公開中


次期プラットフォーム「iOS 7」をいち早くチェックしよう!

既報通り、Apple(アップル)は10日(現地時間)、米サンフランシスコにて開催している開発者向けイベント「WWDC 2013」にて同社のスマートフォン「iPhoneシリーズ」やタブレット「iPadシリーズ」など向けのプラットフォーム「iOS」の次期バージョン「iOS 7」を発表した。

iOS 7では、フラットかつ奥行きのある半透明な美しいデザインのユーザーインターフェース(UI)やホームボタンの2回押しによる完全マルチタスクなどに対応した革新的なものとなるとのこと。

今回は、基調講演のプレゼンテーション中で流れたiOS 7のプロモーションムービーを画像で紹介する。また、Appleではいち早くiOS 7を動画やインタラクティブWebコンテンツなどによって一般ユーザーも体験できるように特設Webサイト「Apple - iOS 7」を公開している。

iOS 7は、開発者向けベータ版は本日から提供開始されており、一般向けには今秋提供予定となっている。開発者向けベータ版は「Apple Developer」にて提供されている。

対応端末は、iPhone 4以降およびiPad 2以降、iPad mini、iPod touchの第5世代以降で、開発者向けベータ版は本日から提供開始され、ユーザー向け正式版は今秋に提供予定となります。

なお、基調講演のプレゼンテーションに登壇した、Apple最高経営責任者(CEO)のティム・クック氏曰く「iOSにおける最大の変更」とされるほど、大きく変わったiOS 7。提供予定の秋に向けて事前に予習しておくのも良いと思われる。

330

329

332

333

334

335

336

337

338

339

340

341

342

343

344

345

346

347

348

349

350

351

352

353

354

355

356

357

358

359

360

361

362

363

364

365

366

記事執筆:S-MAX編集部

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Apple - Apple Events - WWDC 2013 Keynote