『アイアンマン』を超えた! 映画『隠密に偉大に』公開前から関心爆発! 

写真拡大

【7日=KEJ椎名沙織】最高の原作と最高のキャスティングの出会いでファンたちの熱い関心を集めている映画『隠密に偉大に』が驚異の記録を継続中だ。

先月16日に初めて公開されたティーザー予告は、公開1日にして通常映画の予告閲覧回数を3倍以上も上回る63万回を突破。現在は110万回に肉薄する記録を立ている。本予告も47万回を突破し、ロードショー予定のベストムービークリップランキングで1位となった。さらにスチール写真とポスターも毎日40万回以上の閲覧数を記録して、ベストフォトランキング1位に登板した。

このような熱い関心を受ける同作はロードショー前にして1万件以上の評点が投稿されるという気炎を吐いている。これは、連日興行記録を更新している『アイアンマン3』のロードショー後の評点である9千700件と比較しても驚異の記録であることがわかる。

原作となった同名ウェブ漫画の勢いも衰えを見せない。10年6月〜11年5月まで連載した同漫画は、独特なテーマと笑いと感動を行き来するストーリーで多くの読者から愛を受け、閲覧数は11年の連載中に発表した4千万件を優に跳び越えて完結時には1億5千回まで到達し、“死ぬ前に絶対見ておくべきウェプ漫画”の1位に選ばれた。連載が終わって2年が過ぎた現在も絶え間ない読者たちからの愛を受け、評点9.7点・累積照会数2億 5千回という驚くべき記録を継続している。

映画『隠密に偉大に』は北の最新鋭スパイが下町スーパーの“おバカ”に扮して任務を遂行しながら、生まれて初めて人々の情に触れ、社会に溶け込んでいく姿を描くヒューマンストーリー。下町スーパーの“おバカ”ドングとして2重生活を送るウォン・リュファン役を演じるキム・スヒョンを始め、パク・ギウン、イ・ヒョヌなど今話題の人気俳優が強力タッグを組む。映画は6月5日韓国の劇場にてロードショー。