今季で契約が満了するナポリのワルテル・マッツァーリ監督。だが、同監督は4日の会見で、昨秋から言い続けてきたように、「私の未来を君らが知るのは、ローマとの最終戦が終わってからだ」と話した。

「会長とは常に話すことができる。スポーツディレクターとは今もたくさんのことを話している。2位の座が確定したら、自分の今後について考え始めるよ。ローマ戦が終わったら、私がどうするのか、君らも知るだろう」

ナポリは5日のセリエA第35節でインテルと対戦する。マッツァーリ監督は「インテルは強い。パーフェクトな試合をする必要がある」とコメント。次のように続けている。

「明日の試合で2位の座が決まるとは思わない。いずれにしても、数字の上では決まらないだろう。我々はあと6ポイントで目標を達成できると分かっている。だから、自分たちのことだけを考えるんだ」