秋葉原のメイドカフェ「@ほぉ〜むカフェ」が放つ究極のメイド写真集が登場

写真拡大

東京・秋葉原にある人気メイドカフェ「@ほぉ〜むカフェ」のメイドの世界観をモチーフにした写真集「”@home cafe visual book”『The Maid in Wonder Land』」が2月16日(土)に発売される。

価格は2,000円。

この写真集には、実際に「@ほぉ〜むカフェ」でお給仕する現役メイドたちが全54ページにわたって掲載され、ファッション雑誌「VOGUE girl」のクリエイティブ・ディレクターを務める軍地彩弓がプロデュース。

秋葉原の生み出した”メイド”という存在そのもののポップさと、非現実感を表現した非日常のストーリーを心ゆくまで堪能できるとともに、ファンタジー色の濃いアーティスティックな写真集に仕上がっている。

また、写真集の発売を記念して2月16日(土)、17日(日)にはドン・キホーテ秋葉原店5Fの「@ほぉ〜むshop」にて発売記念イベントを開催。

両日に「@ほぉ〜むshop」で写真集を購入するとメンバー1人からのサインがもらえ、初回特典として限定ブロマイドがランダムで1枚プレゼントされるという。

現在「@ほぉ〜むカフェ」の公式サイトでは、各メイドが登場時間のタイムテーブルも公開中。

「@ほぉ〜むカフェ」は、2004年にドン・キホーテ秋葉原店オープンと同時に「@home cafe」1号店を開店。

2005年には、同店のメイドグループ「完全メイド宣言」が「萌え〜」でユーキャン新語・流行語大賞2005トップテン受賞。

「完全メイド宣言」以外にも、「Pa☆letee」「TEAM 純情」「DANCE POP GILS」など女性アイドルグループを多数輩出。

現在は本店4F、本店6F、本店7F、ドンキ店、華と計5店舗を展開しており、2011年には総ご帰宅数(来店者数)200万人を達成した。さらに「アメーバピグ」への仮想店舗の出店、およびプロデュースアイテムの販売や、世界的なファッションデザイナー丸山敬太との店舗衣装のコラボレーションなど、メイドカフェ業界のリーディングカンパニーとして従来のメイドカフェの枠にとらわれない新しい挑戦を続けている。