中島美嘉 名曲ランキング1位は珠玉のバラード「雪の華」

写真拡大

 1月30日にリリースを控える、中島美嘉の2年ぶりとなるニューアルバム『REAL』。この発売を記念して、レコチョクがユーザー投票による“中島美嘉 名曲ランキング”を発表した。

 今回1位に輝いたのは、2003年にリリースされた珠玉のウィンターバラード「雪の華」。ユーザーからは「遠距離恋愛中の彼と私をつなぐ、思い出の曲です。詞の想いに共感できて、情景が思い浮かぶから大好きです。愛する人と一緒に手を繋いで、雪の華を見上げるのが、私の夢のひとつです」(31歳/女性)、「冬になるといつも雪の華を口ずさみます。歌詞もいいし、サビも好きです」(35歳/男性)といった、情感あふれる歌詞が心に残っているという声が多く寄せられている。

 2位には、中島美嘉も出演したドラマ『流星の絆』の挿入歌で2008年にリリースされた「ORION」。近年では「大好きな一曲」と語るAimer(エメ)がカバーした同曲には、「悲しいけど応援されてるような歌詞が素敵です」(15歳/女性)、「ドラマの挿入歌になっていた曲で、美嘉ちゃんも出演していたし、すごく好きです」(15歳/女性)など。透き通った歌声と、運命の人に出会えたキセキに感謝の気持ちが込められた歌詞に多くの支持が集まった。

 この他にもTOP5には、映画『NANA』の主題歌「GLAMOROUS SKY」や「A MIRACLE FOR YOU」、「LIFE」がランクインしている。


◎中島美嘉 名曲ランキング
1位:雪の華
2位:ORION
3位:GLAMOROUS SKY
4位:A MIRACLE FOR YOU
5位:LIFE