サンプドリアのガッローネ会長が逝去…2002年に同クラブを買収

写真拡大

 21日、サンプドリアのリッカルド・ガッローネ会長が逝去した。76歳だったガッローネ氏は、以前からガンに侵されていた。
 1936年、ジェノヴァ生まれのガッローネ氏は、2002年にサンプドリアを買収し、会長に就任。同じジェノヴァに本拠地を構えるエネルギー会社ERGの名誉会長も務めていた。