ソフトバンク、スマホ向け電子書籍サービス「スマートブックストア」を12月22日から提供開始!書店でも電子書籍が買える
ゼロから始めるスマートフォン

ソフトバンクモバイルは20日、スマートフォン向け電子書籍サービス「スマートブックストア」を2012年12月22日(土)ぁら提供開始すると発表しています。対象機種はiPhoneシリーズ、iPadシリーズ、iPod touchシリーズ、そして、Android搭載スマートフォンとなっています。なお、ソフトバンク以外のスマートフォンでも利用することができます。

スマートブックストアは、書籍、コミック、写真集などの電子書籍を取りそろえた総合電子書籍サービスで、インターネットでの購入に加え、国内出版取次大手の株式会社トーハンの全国取引先書店1,500店舗で電子書籍を購入できることが最大の特長です。書店にて、紙の書籍と電子書籍のどちらを購入するか選択することができます。

インターネットでの購入では、4つの月額コースのうちいずれかに登録することで、料金に応じたポイントが毎月付与され、そのポイントで書籍を購入します。登録不要の無料書籍もラインアップされます。

月額コース
月額315円コース ・・・ 300 ポイント付与
月額525円コース ・・・ 550 ポイント付与
月額1,050円コース ・・・ 1,200 ポイント付与
月額2,100円コース ・・・ 2,500 ポイント付与

電子書籍を書店で購入する場合、取り扱い書店にて、電子書籍版のラベルが貼られた書籍などをレジに持って行き、購入代金を支払います。この際、現金はもちろん、図書カードなどでの支払いも可能です。

購入した電子書籍を利用するには、支払い時に渡される引換券に記載のQRコードから、対象機種にて「スマートブックストア」のサイトにアクセスし、該当の電子書籍をダウンロードします。初回利用時には無料の会員登録が必要です。

サービス開始当初は3万点以上がラインアップされます。年度内には7万点とする予定で、特に電子書籍での提供が難しかった「新刊」の充実を図っていくとしています。



ゼロから始めるスマートフォン
ソフトバンク、スマホ向け電子書籍サービス「スマートブックストア」を12月22日より提供開始、書店でも電子書籍が買える | ゼロから始めるスマートフォン

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
全国の書店でも電子書籍が購入可能!「スマートブックストア」を提供開始 | ソフトバンクモバイル株式会社