時代遅れで超ダサイNGメイク/女子の髪型への男の本音など−【ビューティ】週間ランキング

写真拡大

美しさを追求するのは、女子の“永遠の課題”と言っても過言ではありません。「ファッション・ビューティ」カテゴリの中から、Peachyのアプリで先週(2012年10月25日〜10月31日)最も読まれた記事TOP5をお届けします!


第5位:濱田マサルが語る「男子ウケメイク勘違い」4パターンとは?


女性なら誰もが頭を悩ませる"メイク"に答えてくれるのが、キレイの味方・濱田マサルさん。「男子が好きなメイクと女子が好きなメイクは、全然違う」と語る濱田さんによれば、その2つは、「マインドも目指す方向も、まったく別もの」なのだそうだ。そこでMOREは、濱田さんに男子ウケをするメイク術について聞いてみた。


第4位:実は「毎日同じ髪型」はNG?女性の髪に対する男性の本音9つ


男性が女性の髪についてどう思っているのか、気になりませんか?
ロレアルの日本未展開ブランド『Garnier』の最新調査によると、アメリカの男性はもはや金髪が好きではないとのこと。男性は一体、何が好きなのでしょうか?
今回は女性サイト『Your Tango』から、調査によって判明した“髪についての意外な男性の本音”を9つお伝えします。


第3位:信じられないぐらい超即効でニキビを撃退する方法


待ちに待った彼とのデートなのに、ニキビが出現。お肌のコンディションが最悪だった……なんて経験はありませんか?
本来なら、正しいニキビケアとして、ニキビ専用の化粧品に替える、洗顔を見直す、食生活や睡眠サイクルを改めるなど、様々な方法があげられます。ですが……時間がない! 


第2位:睡眠はしっかり取ってるのに眠い! 日中の睡魔はどこから来るの?


毎日きちんと寝ているのに、お昼ごはんを食べたあとは猛烈な睡魔に襲われる…なんて方、結構多いのではないでしょうか。目を開けているのもツラくてコーヒーをガブ飲みしてみたりして…。「Natural美人ガイド」サイトでは、このやっかいな睡魔の原因について次のように説明されています。


第1位:もはや時代遅れで超ダサイ!愚かなNGメイクの特徴3つ


みなさんは何歳頃からお化粧を始めましたか? 憧れの女性に近づきたくて、見よう見まねで始めてみた方、雑誌で研究した方などさまざまなのでは。
始めはわからないことだらけだったのに、毎日お化粧をするようになると手順に迷うこともなく、効果的になりたい顔に近づけるようになったのではないでしょうか。


以上、先週の「ファッション・ビューティ」カテゴリ週間ランキングでした!