浦田聖子/「BeachVolleyball PhotoBook」(ビーチバレースタイル刊)より

今月26日、大阪岬町で行われた全日本ビーチバレー女子選手権大会は、田中姿子&溝江明香ペアの連覇で幕を閉じた。期待の浦田聖子&西堀健実ペアは3位、浦田景子&浅尾美和ペアは7位に終わったが、10月まで続く国内JBVツアーの後半戦で巻き返しをはかる。

ロンドン五輪では、日本女子代表ペアが一組も出場できない悔しい結果に終わったが、ベテランの域に入る浦田聖子と、ビーチバレー人気の土台を築いた浅尾美和。今後も二人にかかる期待が大きいことには変わりない。厳しい結果が続いているものの、まずは目の前のタイトルを一つでも獲得し、反撃の狼煙をあげてほしいところだ。

そんな折、ビーチバレーの醍醐味を凝縮した日本初のビーチバレー写真集「BeachVolleyball PhotoBook 〜2009〜2012 時代を築いてきた者たち〜」(ビーチバレースタイル刊)が話題になっている。今年の6月に発売となった同写真集は、前述した浅尾&浦田をはじめ、西堀健実、溝江明香らビーチバレーのトップ選手が登場し、躍動する彼女らの肉体美を鮮明に映し出している。

フォトグラファー・浦川一憲氏が撮影し、その中には、彼女たちのインタビューも掲載されているファン必見の一冊。臨場感のある写真の数々は、ビーチバレーファンならずとも、多くのスポーツファンに見てほしい出来になっている。

浦田聖子
浅尾美和/「BeachVolleyball PhotoBook」(ビーチバレースタイル刊)より

■関連リンク
発売元:ビーチバレースタイル - 公式サイト