エメがやりました!!!
リベルタドーレス杯決勝でエメルソンが2得点の活躍を見せて、コリンチャンスを見事優勝に導きました。
(ちなみに、無敗で優勝は78年のボカ・ジュニアーズ以来だそうです。)

元浦和エメルソン2発初V/Lドーレス杯(日刊スポーツ)

いろいろ問題も起こしましたが、憎めない奴でしたね。達也と組んで圧倒的なスピードでのカウンターに僕らは魅了されたものです。あんな形での別れ(*1)がなければセレモニーも出来たかもしれませんが、母国ブラジルで活躍しているのはなによりです。

(*1)知らない方のために念のために書いておくと、一時的にブラジルに帰って、予定日過ぎても帰ってこなかったんで、どうしたのかなあと思ってたら、いきなりカタールのクラブでにこやかに加入契約書にサインしてた。

で、「エメ」こと「エメルソン」なんですが、これは偽名のようですね。
レッズサポーターとJリーグのファンの多くの人は知っていると思うんですけど、マルシオ・パッソス・ジ・アルブケルケ(Marcio Passos de Albuquerque, 1978年12月6日-:Wikipediaより)ってのが本名で、母親が3歳の時に、もう1回出生届を出したらしい。
浦和レッズでプレーした時は、マルシオ・エメルソン・パッソス(Marcio Emerson Passos)という2回目の出生届の名前を使って年齢を3歳誤魔化してたってことですね。若い方が契約金を高くできると目論んだのかもしれません。

他にも悪い噂はあるんですが、なんとなくですが、彼はいいように利用されているだけのような気がするんですよね。もちろん、罪は罪なんですが、回りの人間が悪いような気がするなあ。根拠は全くありませんが。そんな印象があるんで、エメ(これは偽名だorz)のプレーをまた見たいという思いは未だにあります。

そのエメが所属するコリンチャンスがリベルタドーレス杯で優勝したってことは、年末に日本で開催されるクラブW杯で来日するってことですよね?これは、いやはや、楽しみです。今年のACLでは日本勢は早々に敗退しましたけど、クラブW杯は開催国なんで、Jリーグで優勝すれば出場できます。エメのコリンチャンスと対戦できるかもしれません。エメのコリンチャンスと対戦したいなあ。Jリーグへのモチベーションがぐぐっと上がりましたね。

で、なんですが、エメは日本に入国できるんですかね?
虚偽の出生届で日本でプレーしてたんだから、入管で怒られちゃうんじゃないのかな?過去に麻薬系とかの犯罪を犯した人は入国できずに空港とかで追い返されたりしますけど、それと同じになっちゃうんでしょうか?
例え法的には駄目でも、W杯とかだろFIFAが特例での入国を求めるみたいだけど、そういう裏技的な入国ってあり得るのかなあ???誰か詳しい人、教えてくださいませ。