ももいろクローバーZ、深夜の2分枠『ももクロ団』がBlu-rayとなって登場

写真拡大

女性5人組アイドルユニット・ももいろクローバーZ が全力出演中で、現在もTBSにて放送中の2分枠『ももクロ団』が、Blu-rayとなって2012年9月14日にSDPよりリリースされる。

価格は4,935円。

テレビ番組表にも載らず、TBS(関東のみ)で毎週月〜水曜日の27〜28時台というド深夜に放送され、しかも他番組『カイモノラボ』の途中に突然始まるという、破天荒な2分枠。

過去にも、数々の画期的コンテンツを放送してきたその伝説の2分枠において、2012年1月より、ももいろクローバーZの地上波冠番組として放送開始となったのが『ももクロ団』だ。

アイドルとして活躍する「ももいろクローバーZ」には、実はもうひとつの顔があった……。

地球侵略をもくろむ地下組織「ももクロ団」として、全世界を”ももクロ色”に染めるべく、人知れず秘密基地に集まり、ボスから出されるさまざまな指令を実行していく。

「もし、ももクロが○○だったら」といったお題にメンバーが考案した素のセリフで答える「もしクロ」コーナーなど、まさに「ももいろクローバーZ」の魅力がギュッと詰まった本番組が、TBS2分枠史上初のBlu-rayとなって登場する。

番組表にも載らず、ド深夜に放送される2分間。

全話逃さずに地上波での観賞コンプリートが非常に困難と思われる『ももクロ団』の全100話(予定)を、全5巻に渡って完全収録。

さらに2分間におさまらず、泣く泣くカットされた秘蔵未公開シーンを大幅に追加した”全力凝縮ディレクターズカット版”となっている点も注目だ。

Vol.1には全5巻を収納できるBOXが特典で付属されており、さらに各巻のジャケットデザインは、Vol.1が赤、Vol.2が黄色、Vol.3がピンク、Vol.4が緑、Vol.5が紫と、ももクロメンバーのアイコンカラーとなる。

なお、Vol.2以降の発売日は、Vol.2:10/12、Vol.3:11/9、Vol.4:11/9、Vol.5:12/14の予定となっている。

全国10会場にてももクロ史上最多動員を目指す全国ツアー「ももクロ夏のバカ騒ぎ Summer Dive 2012 Tour」が、いよいよ17日のNHKホールを皮切りにスタートする。

日々変化を遂げるももいろクローバーZだが、そんな彼女たちがいかにして2012年、数々のライブや、横浜アリーナ2DAYSを乗り越え、初のドームライブとなる3万人収容の西武ドームという高みに向っていくのか。

その過程に完全密着したドキュメンタリーレポートに沿って、”ももクロの成長”やそこで生まれる熱い思いを1冊に凝縮した公式ツアーパンフレットが、夏のツアー開幕戦より販売開始となる。

今回のツアーをテーマにした撮り下ろし写真や、各メンバーソロインタビュー、貴重な直筆100問100答、ももクロ用語集など、盛りだくさんの内容で、写真集に匹敵する全120ページという、初の公式にふさわしい超豪華ツアーパンフレットとなっている。価格は2,900円。