ニコ生配信者逮捕に「もう少し大人になれ」の声

写真拡大




ニコニコ生放送』からまた逮捕者が出た。創価大学に突入して射殺するなど『ニコニコ生放送』で殺害予告をして逮捕された男の名は、インターネットで『まんごるもあ』というハンドルネームで活動している大阪に住む35歳の無職男性である。

映像はすでに『ニコニコ動画』で公開されているが、映像の中で男は拳銃のような物をチラつかせ

「創価大学に突入して一人ずつ射殺していく」
「俺が一掃してやるから」

などと生中継していた模様。

ごるもあの犯行予告動画(ニコニコ動画)

この事件に対し、ネットでは

ニコ生って基地外ばっかだねって言われるのも仕方ないね
もう少し大人になれ
こんな事やってる暇有るならハローワーク言って働けよ

という意見がある一方、

こんなんで逮捕されちゃうの?

という意見も見受けられた。

お堀に入浴剤を投げ込んだ時の映像
この男は以前にも皇居のお堀に入浴剤を投げ込んだり、2003年には『2ちゃんねる』に「米軍基地を爆破する」と書き込み、脅迫の容疑で逮捕されている。

『ニコニコ生放送』は過激なことが売りだったり面白さでもあるが、こういった事件が増えると運営側から放送の規制を強化されることになりかねない。凶器を持って犯行予告をするなどもってのほかである。他にも過去に犯行予告で逮捕され執行猶予になった有名“生主”(放送を行うユーザー)もいるので、生放送では冗談でもこういったことは言わないほうが良いだろう。