気軽に寄れる

写真拡大

新宿小田急は、保健体育の授業で武道が必修化されることを受けて2012年3月3日、スポーツ用品売り場「ハルクスポーツ」の地下1階に、柔道・剣道の用品を専門的に取り扱う「武道用品売場」をオープンした。

中学生や小学生が主な対象

学校で武道を習い、個人的に興味を持ち始める中学生や、中学校での授業を想定してあらかじめ習い始めようとしている小学生などを主な対象としているほか、経験者である大人の需要喚起にも対応する。売り場では専門スタッフがきめ細やかなコンサルティングをしながら販売するという。

取り扱う商品は、剣道着(ジャージ素材)3150円〜、袴(はかま=テトロン素材)3900円〜、防具(ひも付き入門モデル)2万3000円〜、竹刀(3.2尺〜3.8尺の完成品)、1900円〜、柔道着(正課用、白帯付)3900円〜など約40種類。