「UCAM-DLD200BASV」(シルバー)

写真拡大

エレコムは、パソコンのUSBポートに接続するだけですぐに使える「一発接続」タイプで、高画質200万画素のWebカメラに、オートフォーカス機構を搭載した「UCAM-DLD200BAシリーズ」を、2012年3月下旬に発売する。価格は、各6615円。

なめらかで美しい動画や静止画

「有効画素数200万画素」の1/4.5インチCMOSセンサーを搭載し、高画質を実現するWebカメラ。1920×1080ピクセル、ワイドスクリーンの「Full HD対応」により、なめらかで美しい動画や静止画が撮影できる。さらにオートフォーカス機構を搭載しているので、遠景はもちろん「最短10cm」の接写でも自動的にピントを合わせられ、顔を映すだけでなく、ノートや書類などの文字やイラストなどを見せることも可能だ。

「UVC(USBビデオクラス)」に対応しているので、オリジナルドライバをインストールすることなく、パソコンのUSBポートに接続するだけで使える「一発接続」タイプだ。ノートPCや液晶ディスプレイのフレームにセットしたり、デスクなどの水平面に設置したりできる便利なマルチスタンドを採用しており、上下方向にカメラ角度を調整することもできる。

動画の撮影・アップもラクラク

Webカメラ本体にはマイクが内蔵されているので、スピーカーと組み合わせることで、マイクを身に付けずにビデオチャットをしたり、カメラの前の複数の人が同時に会話に参加したりできる。無料でダウンロードできる専用ソフト「WebCamアシスタント」を使用すれば、YouTubeなどの動画投稿サイトへ投稿する動画や写真の撮影・アップや、撮影した動画の簡易編集など、便利な機能が利用可能だ。

カラーは、スタンダードなシルバー、ブラック、ホワイトの3種類。