黒×ピンクのペイズリーは新鮮

写真拡大

コールマンジャパンは、アウトドアでも街でも使えるバッグシリーズ「C(カジュアルバッグ)-シリーズ」から、新色4種を販売中だ。

「C-シリーズ」とは、2011年春に発売を開始したバッグシリーズで、ポップでレトロなレインボーのコールマンロゴがトレードマークとなっている。

「外遊び」のイメージ喚起するペイズリー

2012年の新色4種はピンク/ブラック、ブルー/オレンジ、グリーン/パープル、ペイズリー。2011年から人気の「カモフラージュ」柄も引き続き取りそろえ、これから始まるアウトドアシーズンを盛り上げる。とくに、コールマンオリジナルの「ペイズリー」柄は、ペイズリー模様の中にティピーテントやオカリナ、ランタンのイラストが描かれ、「外遊び」の楽しいイメージを喚起する、まさにコールマンといったデザインだ。

価格は、トップローディングバッグが7980円、デイパックと2ウエートートが4980円、ボディーバッグが3980円など。