「春のSLまつり」公式ホームページ

写真拡大

静岡県島田市の大井川鉄道は、1925年3月10日の同社設立日にあわせ、2012年3月10日・11日の2日間、「春のSLまつり」を開催する。

蒸気機関車3両が横一線にならぶ10分間の奇跡

大井川鉄道は、金谷駅〜千頭駅の39.5kmを約80分で走行する私鉄で、SL(蒸気機関車)の動態保存で知られているほか、「近畿日本鉄道」「南海電気鉄道」などの懐かしい電車も活躍し、「動く鉄道博物館」として、鉄道ファンを魅了し続けている。

イベントでは、蒸気機関車を2両つないで運転する重連運転イベント列車や、現在では珍しくなった電気機関車けん引の客車列車の運行が、SL運行区間の新金谷駅〜千頭駅間で行われる。鉄道アイドルの木村裕子さんがSLに乗車するほか、3月11日には新金谷会場で、お笑いコンビ「タックイン」の三根孝彦さんも参加してのトークライブも開催される予定だ。

そのほか、新金谷駅会場での総重量90トンの転車台の手回し体験や、千頭駅会場での蒸気機関車3 両が横一線にならぶ10分間の奇跡「機関車大集合」など、大井川鉄道ならではの魅力あふれる企画がめじろ押しで、鉄道ファンならずとも楽しめる2日間になっている。

詳しくは、「春のSLまつり」公式ホームページ(http://www.oigawa-railway.co.jp/20120311slmaturi.html)まで。