西田敏行さんら4人の俳優が中心となって進める「笑顔でつなぐ!プロジェクト」

写真拡大

西田敏行さんら4人の俳優が中心となって進める「笑顔でつなぐ!プロジェクト」は2012年3月9日〜12日にかけ、チャリティーイベント「NEVER FORGET 東北 ―笑顔でつなぐ!プロジェクト―」を開催する。

撮影写真を「IMAGING SQUARE」で加工し、展示・販売

西田さん、芝俊夫さん、松崎しげるさん、田中健さんによる同プロジェクトでは東日本大震災以来、展覧会などを通じ被災地支援の取り組みを続けてきた。

今回は4人のほか、飯島直子さん、石田純一さん、市川亀治郎さん、佐藤浩市さん、中井貴一さん、名取裕子さんらおよそ20人が協力し、俳優有志が撮影したポートレート写真などをカシオの画像変換サービス「IMAGING SQUARE」でアート調に加工し、展示・販売する。

楽天、ベガルタなど地元チームも協力

会場ではアート作品のキャンバス絵画(1万5000円)やTシャツ(2000円)、バスタオル(2000円)、ポストカード(1000円)に加え、東北楽天イーグルス、ベガルタ仙台、仙台89ERSといった地元のプロスポーツチームが提供したサイン入りグッズなどを販売する。収益金はすべて、あしなが育英会が震災遺児のため仙台に建設予定のケアハウス「レインボーハウス東北」のために寄付される。