シャープ株式会社はデジタルフルカラー複合機「MX-6540FN」を3月26日に発売する。本体サイズは845(幅)×1222(高さ)×844(奥行)mm、重量は約222kg、インターフェイスは10/100/1000BASE-TおよびUSB 2.0で、希望小売価格は346万5000円。

本製品は、A3ワイド対応(SRA3可)でコピー/プリンタ/FAX/スキャナ機能を備える同社デジタルフルカラー複合機のフラッグシップモデルだ。プリンタ部の解像度は1200×1200dpiで「MycrosトナーHG3」を採用しており、カラー62枚/分(A4・B5ヨコ)、モノクロ65枚/分(A4・B5ヨコ)の出力速度を実現。Adobe PostScript 3にも標準対応している。

また、本製品では光沢紙やエンボス紙などの特殊用紙への出力もサポートされたほか、ステープル処理/中綴じ製本/三つ折り/四つ折りなどを行える豊富なオプションが用意されており、POD用途に対応。オプションの大容量2段給紙トレイの増設により、最大計9350枚までの用紙をセットすることもできる。

「MX-6540FN」(オプション装着時)
「MX-6540FN」(オプション装着時)

シャープ株式会社
希望小売価格:346万5000円
URL:http://www.sharp.co.jp
2012/03/05


■関連記事
ウィルコム、乾電池駆動のPHS「防災だフォン」を法人向けに発売 (2012.3.7)
レノボ、A8-3520M搭載15.6型ノートPC「IdeaPad Z575」 (2012.3.6)
GPSで正確な時刻を取得できるソーラー腕時計「セイコー アストロン」が登場 (2012.3.6)
エバーグリーン、HDMI出力に対応する小型メディアプレイヤーを発売 (2012.3.5)
プリンストン、19型/21.5型の白色LEDバックライト搭載ディスプレイを発売 (2012.3.5)
イメーション、マカフィー製ウイルス対策機能つきUSBメモリと外付ハードディスク (2012.3.5)