ルーツエクスプローラー「ハードショット」

写真拡大

JTは、ルーツエクスプローラーシリーズから、コーヒーの「苦味」と「コク」を引き出したルーツエクスプローラー「ハードショット」(185g缶)を、2012年3月12日に全国発売する。メーカー希望小売価格は、115円(消費税別)。

ブレンドの中心はインドネシア産の高級豆「マンデリン」

苦味とコクが楽しめる、甘さ控えめの砂糖ミルク入り缶コーヒーで、数あるコーヒー豆の中でも良質な苦味を持ち味としたインドネシア産の高級豆マンデリンをブレンドの中心に据え、2種類の深度で焙煎(ばいせん)したことで、ガツンとしたコーヒー本来の苦味とその奥にあるうまさが楽しめる。

パッケージでは、マット加工を施した背景の黒でしっかりとしたコーヒー感を表現し、アクセントの赤でワイルドな印象を与えるデザインに仕上げた。ま た、味の特長を表現するワードとして「旨苦(うまにが)」の文字を大きく正面に配置し、うまい苦味と力強さを前面に出した。