(左)「カントリーマアム(抹茶ラテ)」、(右)「カントリーマアム(白くま)」

写真拡大

不二家は、「カントリーマアム(抹茶ラテ)」と「カントリーマアム(白くま)」を、2012年3月13日に期間限定で発売する。

冷やすとチョコレートの歯ごたえが楽しめる

カフェで人気のドリンク「抹茶ラテ」をイメージした「カントリーマアム(抹茶ラテ)」(5枚入り、参考小売価格158円)は、生地に香り高い宇治抹茶を練り込み、北海道産の牛乳、生クリームをバランスよく合わせて、程よい苦みとコクのある抹茶ラテ味に仕上げた。

チョコレートには、チョコチップとホワイトチョコチップの2種類を使用し、もえぎ色のパッケージがさわやかな春を感じさせる、見た目にも楽しいカントリーマアムだ。

れん乳をかけたかき氷に果物とあずきを盛り付けた、鹿児島生まれのかき氷「白くま」をカントリーマアムで表現したのが「カントリーマアム(白くま)」(5枚入り、参考小売価格158円)。北海道産のれん乳、大納言あずきを練り込み、みかんとパイナップルを使ったミックスフルーツゼリーを組み合せたので、一口食べれば、かき氷の「白くま」の風味が口いっぱいに広がる。白を基調に水色の水玉をあしらった、かわいらしい色使いのパッケージも特長だ。